製品を選ぶ

product

ガラスブロック歩行用トップライトパネル-コスモグリッド

  • 施工例:建物下層部への自然光の採り入れに最適な歩行用トップパネルです

  • 施工例:肉厚のある歩行用ガラスブロックを、格子状のステンレス枠に組み込んだトップライトパネル。

  • 施工例

  • コスモグリッド製品イメージ 目地仕上げ前

  • 歩行用ガラスブロック 肉厚で強い衝撃に耐えられるため、その上を歩くことができます。 190×190×100mm 両面ノンスリップ加工。

  • 納まり図:周囲躯体取り合い・タイル、石仕上げ

  • 納まり図:周囲躯体取り合い・表面防水仕上げ

  • 納まり図:周囲躯体取り合い・立ち上がりタイプ

  • 納まり図:目地部分

  • 納まり図:中間目地部分

  • 納まり図:中間ジョイント部分

  • 寸法図:コスモグリッドフレーム枠断面

特長 ・高い強度   ガラス肉厚が厚く強度の高い歩行用ガラスブロックを
        格子状のステンレス枠に組み込んでいるため、高い荷重に耐えられます。
・高い品質   すべての目地に専用のシーリング材を施しているため、高い防水性能を持っています。
        格子枠はステンレス製で、錆に強く軽量です。
・高い意匠性  大型サイズの製作が可能です。
        ジョイントを少なくすることが出来るため、
        受け梁が少なく高い意匠性を持っています。
        また、正方形、長方形だけでなく、切欠や階段形状の枠製作も可能です。
        コスモグリッド同士をジョイントすることで、
        大きな開口のトップライトの構成もできます。
・高い断熱性  ガラスブロックは熱貫流率が低く、断熱性能が高いため、
        屋内側への結露が生じにくいトップライトとなります。
設計・施工上のご注意 ・コスモグリッドは、ガラス製品のため周囲躯体の熱膨張などにより圧力を受けると、
 将来的にガラスブロックの破損や漏水などの不具合が生じる可能性があります。
 その対策として、コスモグリッド枠周囲のエキスパンション材(スタイロフォームなど)の設置や、
 躯体側にエキスパンション目地の設置が必要です。
 周囲にエキスパンションが設置出来ない場合、
 枠内で設置することも可能ですが、枠寸法が変わりますのでご注意願います。
・納まり図は、あくまで参考図のため、実際の躯体に合わせ納まりの検討が必要です。
・コスモグリッド周囲の詰めモルタルは、無収縮モルタルを使用しないでください。
・化粧目地は、シーリング目地も可能です。

規格表

品番 並個数 製品寸法(mm) 開口寸法(mm) 施工重量(kg)
CM-190-11 1 x 1 355 x 355 205 x 205 12
CM-190-22 2 x 2 555 x 555 405 x 405 33
CM-190-33 3 x 3 755 x 755 605 x 605 65
CM-190-44 4 x 4 955 x 955 805 x 805 108
CM-190-55 5 x 5 1155 x 1155 1005 x 1005 162

※最大寸法は、5列×10列です。

        ※最大寸法内で、長方形タイプも製作可能です。

※支持スパンは、最大5列です。

     

PDF・CADダウンロード

PDFデータとCADデータ(.dxf)をzipファイルでダウンロードすることが可能です。
・ダウンロードをご希望の方は、ページ下部より会員登録をお願いいたします。
・PDFのみのデータと、PDF+CADのデータの2種類がございます。



現在、PDF・CADデータはありません。

お問い合わせ・カタログ請求

Contact

お問い合わせはこちらよりお願いいたします。

トップライトに関してお困りの事(漏水・暑さ対策など)、古くなったトップライトの交換(フレーム・ガラス・ドーム)など、他社製品でも良いのでお問い合わせください。
その他製品:改修工法に1例が紹介されていますので、合わせてご覧ください。